MiCURA Sake brewing Pressing -Arabashiri- / MiCURA 搾り -あらばしり-


MiCURAで自家醸造したときの最大の楽しみの一つは

 

「搾って出てくる部位の飲み比べができること」です😊

 

動画の、最初に出てくる部分、自重で滴り落ちてくるお酒は”あらばしり”と呼ばれます。

 

One of the greatest pleasure of making Sake with MiCURA is that you can taste all different potions of Sake that come out when squeezed. 

 

The first part, free flowing sake that runs off only with its own weight is called Arabashiri. This part is tend to become fragrant, wild, fresh and  little clouded.

 この部分はとフレッシュで華やかな香りと荒さがあり、やや濁っていることもあります。

 

(後述しますが、滓下げするとクリアになるのでご心配なく!)

 

お酒は搾って出てきた箇所(最初、真ん中、最後など)によって味わいが異なります。搾り方、出てきた箇所によって味わいが異なるのは日本酒の面白さの一つです。

 

「中取り」とラベルに書いてあるお酒は飲んだことがあるかもしれません。

 

しかし、一つのタンクの同じお酒の、”出てきた箇所”違いの飲み比べなんて、されたことありますか?

 

MiCURAメンバーの方々からも、様々なご感想をいただきますが、

 

「(部位別の)飲み比べがすごく楽しい」

 

との感想をよくいただきます😊

 

まさに自家醸造ならではの楽しみです。

 

The flavor of Sake varies depending on which part the Sake has been squeezed out; first Part, Middle part and the last part. 

The flavor varies depending on the pressing(squeezing) method, which potion of Sake it came from etc.... And it's definitely one of the greatest enjoyment of Sake making. 

 

However, comparing the taste of the different potion of Sake from the same tank, that kind of experience is not really something you can have. 

 

But you can in home brewing!